ハングル文字を理解する

韓国語

ドラマのDVDを利用する

韓国は日本の隣国であり、重要なパートナーです。近年、領土問題や政治的な問題で日韓関係は冷え込んでいますが、お互いの国民は仲良くしたいと考えています。韓国を理解するには、韓国語をマスターする必要があります。韓国語は日本語に類似する部分も多いため、基本的な学習を行うことで韓国語の日常会話をマスターすることは十分可能です。韓国語で使用されるハングル文字は難しい記号のように見えますが、象形文字であり、発音記号の役割を果たす表音文字です。ハングル文字は基本的な形式を理解することで、ローマ字のアルファベットと同様に意味を理解することができます。ハングル文字の形式を理解した後は、韓国語の単語をできる限り暗記する必要があります。日常会話程度であれば、単語を並べることで十分な会話を行うことができます。韓国語の勉強をするには専門学校へ通学したり、通信教育などで勉強することもできますが、日常会話程度であれば市販のテキストやDVDを使用して学習することもできます。特に韓国ドラマのDVDは多数発売されていますので、これを利用して韓国語を勉強することができます。DVDの中には、テキスト付のドラマもありますので、これを利用することで効果的な勉強ができます。韓国ドラマのDVDの中の会話を何度も聞くことで、日常会話の文法や単語を理解することができます。韓国語を勉強する上で最も効果的なものに、韓国への旅行があります。飲食店、免税店、ホテルなどで実際の会話を行うことで、韓国語を確実にマスターできます。